沖縄 パチンコ ば くさい

パチンコ屋の営業時間やカジノ 運営などは、都道府県ごとの条例や組合の決まりにより異なります。

僕も九州出身で、最初は10時オープンの23時閉店が当たり前だと思っていたのですが、9時開店や24時閉店を聞き驚きましたね。

こちらではパチンコ屋が都道府県によりどのような営業時間が決められているのか、詳しく見ていきましょう。

営業時間が長いと戦えるチャンスがあり果たして勝ちやすいのでしょうか?

パチンコ なつみ


そもそもパチンコ屋は「風俗営業」の分類に属しており、風俗4号営業として風営法により決められたルールのもと営業しています。

そのルールの一つが営業時間の決まりであり、風俗営業は 深夜24時~朝6時までの営業をしてはならない という大まかなものが最初にあります。

夜のお店なども全く同じで、24時以降に開いているところはありませんが、朝から早朝サービスとして開始していることもありますよね。

この風営法で定められた営業時間外にオープンすることは違法営業となるので当然問題になるでしょう。

ちなみに例外としてあるのは三重県のオールナイト営業が挙げられ、本来の営業とは別の目的としてオープンすることが黙認されている場合があります。

例外を除いた場合でも実際には朝7時からオープンしても風俗営業としては問題なく、正確な開店時間・閉店時間は定められていないのです。

ですので、営業時間に関しては風営法とは別に各都道府県の条例により決められています。

違う県に行くと営業時間が違うのはこれが理由で、基本的に地域で1店舗だけ営業時間が違うなどということはありません。

鬼武 者 天井 恩恵


条例で朝9時開店、10時開店など決められている場合、それより早く開店することは出来ませんが遅くオープンする分に決まりは無いです。

例えば装飾変更・設備メンテナンスなどを理由に12時オープンなど時差で開店することもありますよね?

このように無理矢理でも理由があれば、遅く開くことに関しては特に問題ないところが多いです。

もちろん時差オープンしたから、営業時間が深夜に食い込むことはなく、基本的には 閉店時間も同じ ことがほとんどですね。

同じ理由で早く閉めることにも決まりがなく、年末の31日はほとんどのホールが20時や21時開店にしていることも多いです。

基本的には時差オープンで集客をしようと考える以外はフルタイムでオープンしていることがほとんどですね。

パチンコ 最高 負け 額


では実際に47都道府県でどのような営業形態が決まっているのか、一覧にして掲載しておきます。

条例がすぐに変わることは無いですが、もしかしたらカジノ 運営のように地域で一斉に変更がある可能性もありますので、間違いがあればコメント頂けると幸いです。

北海道・東北
北海道 9:00~23:00 14時間営業
青森県 8:30~24:00 15.5時間営業
岩手県 9:00~23:00 14時間営業
宮城県 8:00~24:00 16時間営業
秋田県 9:00~23:00 14時間営業
山形県 9:00~23:00 14時間営業
福島県 9:00~23:00 14時間営業
関東
東京都 10:00~23:00 13時間営業
埼玉県 10:00~23:00 13時間営業
千葉県 10:00~23:00 13時間営業
群馬県 10:00~23:00 13時間営業
神奈川県 9:00~23:00 14時間営業
栃木県 9:00~23:00 14時間営業
茨城県 9:00~23:00 14時間営業
中部
新潟県 9:00~23:00 14時間営業
富山県 9:00~23:00 14時間営業
福井県 9:00~23:00 14時間営業
岐阜県 9:00~23:00 14時間営業
愛知県 9:00~23:00 14時間営業
静岡県 9:00~22:30 13.5時間営業
石川県 10:00~23:00 13時間営業
山梨県 10:00~23:00 13時間営業
長野県 10:00~23:00 13時間営業
近畿
三重県 9:00~24:00 15時間営業
大阪府 10:00~23:00 13時間営業
京都府 10:00~23:00 13時間営業
滋賀県 10:00~23:00 13時間営業
奈良県 10:00~23:00 13時間営業
和歌山県 10:00~23:00 13時間営業
兵庫県 10:00~23:00 13時間営業
中国・四国
鳥取県 9:00~23:00 14時間営業
島根県 9:00~23:00 14時間営業
岡山県 9:00~23:00 14時間営業
広島県 9:00~23:00 14時間営業
山口県 9:00~23:00 14時間営業
愛媛県 9:00~23:30 14.5時間営業
高知県 9:00~23:00 14時間営業
徳島県 9:00~23:00 14時間営業
香川県 9:00~23:00 14時間営業
九州・沖縄
福岡県 10:00~23:00 13時間営業
佐賀県 10:00~23:00 13時間営業
長崎県 10:00~23:00 13時間営業
大分県 10:00~23:00 13時間営業
熊本県 10:00~23:00 13時間営業
宮崎県 10:00~23:00 13時間営業
鹿児島県 10:00~23:00 13時間営業
沖縄県 9:00~24:00 15時間営業
・沖縄のみ9時開店以外にも8時開店の情報あり
・特別な事情により営業時間外まで伸びることもあり
(三重オールナイト、お祭りのトイレ貸出など)

このように全国では宮城県の16時間営業が最長となっており、めちゃくちゃ長いです。

一般的には13時間や14時間の地域が多く、それより長い地域が特殊ですね。

仮に良釘狙いや設定狙いで良台に座れたとしたら、当然ですが営業時間が長いほうが有利です。

回転数が全てですので、営業時間が長い地域で立ち回る方が、同じ台を打った期待収支は上がるでしょう。

滋賀 県 パチンコ イベント


ここまで掲載した閉店時間はホールが完全に営業を終了した時間で、全ての客がホールから出る時間です。

景品交換などヤメた後にも時間がかかるので、ほとんどのホールでは それより前に打ち止め になります。

23時閉店の場合は、22時45分~22時50分にはヤメないといけないですね。

10分程度だとほとんど変わりはありませんが、取り切れる前提などで打ち始める場合には細かい終了時間を知っておく必要があります。

また再プレイが可能で、会員カードがあるホールでは貯玉する場合、延長して打つことも出来ます。

景品カウンターに並ぶ時間も結構待つ場合があるので、夜まで打つことが多い人は作って再プレイした方が間違いなくお得です。

パチンコ 最高 負け 額


厳しく営業時間が決められているのは ホール内のこと で、基本的に朝早くから行く、閉店後に少し時間経って車を出すなどは問題ないことが多いです。

中には敷地内をチェーンで通れなくしてしまうホールも結構あるので、車を置いて食事に行くなどは注意して事前に出せる時間を聞いておきましょう。

基本的にはハウスルール次第となりますが、先着順のホールでの前日から並びなどは基本的に駐車場にいればOKなことが多いですね。

抽選入場の場合も商店街の中にあるなど以外は敷地内で皆待っていますし、ホールごとに並ぶ場所が決められ営業時間前から抽選・整列まで終わることがほとんどです。

一応ですが朝からこのようにホールへ向かう場合の注意点は、トイレを貸してくれるのかという部分だと個人的には考えています。

この営業時間の決まり上、ホール内(パチンコ・スロット台が置いてある場所)
にはオープン時間キッチリにしか入れてもらえません。

例えば建物内でも入り口にスペースがあり、そこにトイレがある場合は普通に使うことが出来ます。

ですが内部にしかないと貸してくれないので最寄りのコンビニまで走ることになり、そこも出来れば確認して余裕を持って動くことをおすすめします。

パチンコ カード 出し 方


僕は9時オープンの地域、10時オープンの地域それぞれで立ち回ったことがあります。

その経験から言えば、確かに営業時間が長い方が期待収支的に有利ですが、 良台の数が全体的に少なくなる 傾向は間違いなくありますね。

パチンコの釘状況やスロットの設定状況を全体的に考えると、10時オープンの地域が優秀に思えます。

田舎の9時オープンなどで、良台を複数用意してくれるホールがあれば良いのですが、そのような場所には人が集まり過ぎる印象もありますね。

逆に天井狙いの場合は朝が早いほうがライバルは減りますし、営業時間が長いと、最後の方に拾える場合もあり1日トータルで考えると多く取れる可能性もあります。

ただどうしても昼過ぎ頃に中だるみで無駄にする時間が多かったので、結局どっちもどっちですね。

個人的には10時オープンの方が朝余裕が出来ますし、収支もそこまで変わらない結果となったので10時オープンの方が良いと思います。

結局どの地域に行ったとしてもライバル次第、ホール次第なのは変わりません。